宮城県パワースポット「金蛇水神社」金運アップ・商売繁盛・厄除開運!ご利益を授かりに行こう

旅行
スポンサードリンク
Pocket

こんにちは

スワン通信です♪

 

宮城県にある「金蛇水神社」に行ってきました。

(かなへびすいじんじゃ)と読みます。

 

商売・金運の大神 水清き花の杜

 

金運円満や商売繁盛などご利益がある神社と言われ

パワースポットにもなっております。

テレビや雑誌でも取り上げられていますよね。

 

金蛇水神社は金蛇沢と称される
深い谷が仙台平野に流れ出す、
その谷の出口に鎮座しており、
典型的な水神信仰の霊場です。

巳のお姿をご神体としていることから、
古来、商売繁昌・金運円満や厄除開運・病気平癒、
さらには海上安全・大漁満足などの
願いをかなえてくださる神様として
広く信仰を集めております。
引用:金蛇水神社公式HPより

 

 

~正面鳥居~

 

 

5月には、綺麗な藤棚を見る事が出来ます。

 

 

~立派な鯉~

公式HPにも載っていないので

見逃してしまいそうですが

鳥居を入ってすぐ、左側に池があり

立派な鯉がたくさんいます。

 

 

 

 

~藤棚と休憩ベンチ~

入るとすぐに大きな藤棚があり

その下にはベンチが置いてあります。

美しい藤の花を座って見ることができます。

(藤の花は5月が見ごろです)

 

出典元:金蛇水神社公式HP

 

 

進みます。。。

 

 

 

~金蛇弁財天~

境内社には同じく水の女神である

弁財天をお祭りされています。

金蛇弁財天として篤く信仰されており、

財力と知恵、技芸の向上の神 徳を有する。

7月第一日曜日の例祭日には、

神像が御開帳されます。

 

 

 

進みます。。。

 

 

 

~御祭神・本殿~

金蛇大神 (水速女命)

古くよりこの地に祭られる水の神。
古来、龍や蛇は水神の化身とされる。

財力 (商売繁盛・金運円満)、
生命力 (厄除開運、病気平癒)、
生業の守護 (五穀豊穣・大漁満足・海上安全) の
神として多くの信仰を集めている。

また相殿神に 大己貴命(大国主命)・
少彦名命をお祭りしている。

 

 

※右の大きな絵馬はお正月期間のみ

 

 

~蛇紋石(蛇石)~

中に蛇の紋様が浮かぶ石です。

境内・社務所・拝殿と、神社内に多数あります。

 

 

本堂の左側に、一列にたくさん並んでいて

自分のお財布を、この蛇の紋様に沿って

なぞると金運アップになると言われています。

 

方法としては、言われているのが2種類あって、

 

①直感で1つ選び

直接なでたり、お財布でなぞる。

 

②端から端まで全てひとつずつ

直接なでたり、お財布でなぞる。

 

ネットなどで見ると「直感で」の方が

多い気がします。

 

 

お財布で撫でたりとか、

逆にそれって神様に失礼なのでは?と、

心配になったので金蛇水神社に確認したところ

財力・生命力・生業の守護の神ですので

直接撫でたり、お財布でなぞったりする方は

多いとの事。

 

 

もちろん、行いました!

 

 

しかし全ての蛇石の前にはお賽銭箱があるので

全ての蛇石にお賽銭置きながら、

お財布でなぞりながらだと、

とても時間がかかるので、混んでいる時には

完璧に行うのは難しいかもしれません。

 

あ!だから直感でなのかな?

混んでる時に、全員が「全ての蛇石を」を

行ってしまったら、大渋滞になってしまう!

 

縁起の良い石ですので

お財布をなぞる事をしなくても、

直接、手で触れるだけでも良いのでしょうね。

 

参拝者の方々も、手袋を外して

直接触れておられました。

 

本当に蛇が浮き上がっていて

ツヤツヤで美しい蛇石です。

 

 

~お守りなど~

種類はたくさんあります。

 

私は、こちらを持っています。

 

『白蛇水晶守(しろへびすいしょうまもり)』

縦型の水晶に白蛇が巻き付いています。

 

出典元:金蛇水神社公式HP

 

とても綺麗でカバンに入れて持ち歩いています。

 

蛇が住まうご神木

古木のウロ(木の幹に空いた穴)が
白蛇のように見える御神木です。

実際に、本当に白蛇みたいに見えます。

なんだか、何か凄いパワーを感じました。

 

出典元:金蛇水神社公式HP

 

~御霊地~

昔、ここより七色の水が湧いていて、
それを用いて神意を占っていたと伝えられています。

 

七色の水が湧いてるの見たかった~。

 

出典元:金蛇水神社公式HP

 

~金蛇水神社参拝者休憩所~

 

水神そば

手打ちそばが美味しいです。

玉こんにゃくなどの軽食もあります。

玉こんにゃく、とても美味しいので

絶対に食べた方がいいです!

 

お店の中はこんな感じです。

 

 

お店の方(奥様?)が

とても親切に話しかけてくれました。

 

そば打ち体験も出来るようなので

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

~花まつり(牡丹と藤の花の宴)~

 

花まつり・春季例大祭

牡丹は「富貴花」とも言われ、富の象徴の花。
当神社に最も相応しい花として、
例大祭での献花の趣旨で外苑の牡丹園にて
育てております。

5月の中頃、藤・ツツジも彩りを添え、
境内は一大華苑となりますので、
参拝者の皆様には花々・自然を通して
大神様の恵みを感じていただきたく存じます。

例大祭は大神様の御力が最も高まる時。
牡丹・藤・ツツジの花々の響宴、
金蛇水神社花まつりへどうぞお詣りください。
引用:金蛇水神社公式HPより

 

~日程~

■花まつり
 平成30年5月8日(火)~ 21日(月)

■例大祭
 平成30年5月15日(火)~ 21日(月)

牡丹園は花まつり期間のみの開園です
花の開花状況によっては開園期間は前後します

 

開園8:30 閉園16:30
(16:00までに入園ください)

牡丹園入園料:200円 (17歳以下無料)

※入園料は本年も全額被災地への支援金といたします

 

 

~花まつり直通臨時バス~

12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)

岩沼駅西口から神社
※バス時刻(調整中)

 

 

~「花まつり御朱印帳」・ 花まつり御守「香り花守」~

花まつり期間に『花まつり朱印帳』と
『香り花守』を授与いただけます。

受けられたい方は授与所でお尋ねください。
花まつり期間のみの授与、また数に限りがあります。

とても美しく立派です!

昨年のが公式HPに載っていました。

金蛇水神社公式HPはこちら

 

 

スポンサードリンク

 

 

~住所・アクセス~

〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字水神7

TEL 0223-22-2672 FAX 0223-22-2603

 

 

 

~交通案内~

■最寄IC

東北自動車道 仙台南ICより 25分
(村田ICからは道が険しいため、仙台南ICをおすすめします)

仙台東部道路 仙台空港ICより 10分
岩沼ICより 15分

 

■最寄駅

東北本線・常磐線 岩沼駅
(駅より車で10分、徒歩40分程度)

市営バス  大師線・西部線
ハナトピア岩沼 下車 徒歩10分

※例祭期間は駅西口-神社の直通臨時バスが運行します

駅前タクシー乗り場あり 10分1,000円程度

 

 

~お問い合わせ時間~

AM 8:00-12:00 PM 13:00-16:00

※参拝は24時間可

 

~まとめ~

金運アップ・商売繁盛・厄除開運

ご利益を授かりに行ってみませんか。

初詣も良いですが、5月の花まつりにも

是非行ってみたいパワースポットです。

 

 

宮城県観光スポット白石城5月「片倉鉄砲隊火縄銃演舞」10月「鬼小十郎まつり」片倉小十郎武将隊

 

 

記事の内容を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで
共有して頂けますと、とても嬉しいです。

 

 

この記事を見た人は、こんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す

ページの先頭へ