松雪泰子がセクシーすぎる!エド幼少期の子役は誰?『鋼の錬金術師』ハガレン実写化!理想のキャスト?山田涼介・ディーンフジオカ

映画
スポンサードリンク
Pocket

 

 

こんにちは

スワン通信です♪

 

『 鋼の錬金術師(ハガレン) 』の実写化が決定しましたね!

「マスタング大佐」役には、

ディーン・フジオカさんが決定!

 

 

とても人気のあるコミックですよね。

昔、本屋さんでバイトしていた事があるので

発売日になると、めちゃくちゃ並べた事を覚えています。

次から次へと、買いに来る、来る(笑)

 

でも、女性はあまり見てないかも^^;

 

 

 

 

この映画化、キャストがもの凄く豪華!

女性に人気の高い役者が出演するので

アニメに興味がない人も

今回、この「鋼の錬金術師」の物語を

知るきっかけになるだろう。

 

 

 

 

本田翼さん、めちゃくちゃ可愛いなぁ~!

 

 

って、松雪さん!!

むちゃくちゃ綺麗!!!

すごくセクシーでドキドキしちゃいました!

 

 

 

すごくハマってるじゃん!

 

 

しかし一方、元々のアニメファンからは

 

「実写化やめてくれ~!」

「がっかり」

 

 

などの悲鳴がネット上であがっている。

 

人気のアニメが実写化される時は、

だいたいそうなる。

 

個々に持っているイメージもありますし。

あのアニメの迫力を実写にするのは

とても難しい。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

~作品紹介~

「返せよ、足だろうが、両腕だろうが、
心臓だろうが、くれてやる。だから返せよ!
たった1人の弟なんだよ!」

大好きだった亡き母を生き返らせようと、
幼い兄弟は最大の禁忌(ルビ:タブー)を犯した──。

「これだ!この理論なら完璧だよ!
母さんを生き返らせることができる!」

幼くして錬金術の天才的な才能を見せるエドは、
弟アルと、ついに”人体錬成”の理論にたどり着く。
母さんにもう一度会いたくて、その笑顔が見たくて…、
迷わず前に進んだ幼い兄弟の運命はしかし非情なものだった。
二人の錬成は失敗し、エドは左脚を、
アルは身体全部を代価として”持っていかれて”しまう。

瀕死のエドはとっさに無謀な再錬成に挑み、
右腕と引き替えにアルの魂だけをなんとか錬成し、
近くにあった鎧に定着させる。
あまりに多くを失ったエドだが、
決して諦めはしなかった。
すべてを取り戻すため、鋼鉄の義肢をつけた身で
国家錬金術師となり、鎧の姿の弟アルと旅を続けるエドを
やがて人はこう呼ぶのだった。

“鋼の錬金術師”、と──。

 

 

~錬金術とは~

物質の構成や形状を変化させ、
新たなものに作りかえることができる、
一見魔法のようだが、
「等価交換」を原則とする厳正科学。

この術において、最も禁止されていることが、
“人間”自体を作ること。

この兄弟は、幼いがゆえに死んだ愛する母親に
どうしても会いたいと、
蘇らす人体錬成を行ったが、失敗。
その代償として身体の一部を失ってしまった。

 

 

~キャラクター紹介~
マスタング大佐:ディーン・フジオカ
「焰」の二つ名を持つ国家錬金術師で軍部の大佐。
若くして大佐の地位を得ている切れ者だが、
雨の日は無能。
一見クールに見えるが、
仲間を大切に思う気持ちは人一倍強い。

引用:ディーンフジオカ公式サイト

 

 

 

~キャスト~

エドワード・エルリック =山田涼介
ウィンリィ・ロックベル =本田翼
ロイ・マスタング =ディーン・フジオカ

マース・ヒューズ中佐 =佐藤隆太
リザ・ホークアイ中尉 =蓮佛美沙子
マリア・ロス少尉 =夏菜
グレイシア・ヒューズ =原田夏希
ショウ・タッカー =大泉洋
ドクター・マルコー =國村隼
ハクロ将軍 =小日向文世

ラスト =松雪泰子
エンヴィー =本郷奏多
グラトニー =内山信二
コーネロ教主 =石丸謙二郎

 

~監督~

曽利文彦

代表作:「ピンポン」

 

~原作~

荒川弘

「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊

 

 

~Twitterでの理想のキャストが面白い~

みんなの反応はどうなんだろう?と

Twitterや、いろんなサイト見ていたら、

それぞれに理想のキャストをアップしている方々がいて

これが、面白い!

 

特にツボったのは、

ショウ・タッカー役は、「矢柴俊博」さん

 

って言っている人が非常に多い事(笑)

 

私は、アニメを見たことが無いのですが

画像見たら、そっくり(笑)

 

これは、言われますよね^^

 

 

それから、多かったのが

 

ロイ役は、「及川光博」さん

非情に多かった。

頑張れ!おディーン!!

 

 

エンヴィー役は、

「T.M.Revolutionの西川貴教さん

これは、楽曲「HOT LIMIT」の

衣装のイメージでしょうね(笑)

 

 

 

画像はこちらから見れます

 

 

 

~予告動画配信~

 

映画『鋼の錬金術師』予告Ⅲ【HD】2017年12月1日公開

https://youtu.be/p4Zh8hO_kyw

 

映画『鋼の錬金術師』予告Ⅱ【HD】2017年12月1日公開

https://youtu.be/oZhOVnowpAM

ワーナー ブラザース 公式チャンネルより

 

 

エドワード・エルリック =山田涼介の

子供の頃の役者、めっちゃ可愛い!!

※予告Ⅱに出ています

 

この子役は、誰?

エドワード・エルリック(エド)の幼少期

 

こんなにまだ小さいのに、既に顔がかなり整っている。

イケメンすぎて、今後が怖いくらいだ~。

ジャニーズなのかしら?

 

しかも、Hey! Say! JUMP山田涼介にそっくり!

本当に、山田君の小さい頃みたい^^

まだ、情報がないみたいですね。。。

 

 

めちゃくちゃ気になる!

分かったら、またアップします~!

 

 

~映画公開日~

2017年12月1日

 

 

 

 

この記事を見た人は、こんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す

ページの先頭へ